c++ - raspberry - ラズベリーパイのためのクロスコンパイル



cross-compiling codesourcery (4)

RaspBerry Piと私のコンピューターから、C ++で書かれた簡単なhelloWorldをクロスコンパイルしようとしています。 私はLinuxのコンパイルにCode Sourceryツールチェーンを使用しています。

TFTPを使用してhelloWorldバイナリをraspBerryにコピーし、chmodで実行許可を与えると、次のエラーが表示されます。

「違法な指示」

「raspberry:ELF 32ビットLSB実行可能ファイル、ARM、バージョン1(SYSV)、静的リンク、削除済み」をバイナリで「ファイル」にすると、次のようになります。

これはリンク時に "-static -static-libstdc ++"を使用したためです。

静的リンクを使用していない場合、エラーは "Segmentation fault"です。

コード:

/*
 * main.cpp
 *
 *  Created on: 26/06/2012
 *      Author: ccortiz
 */

#include <iostream>
using namespace std;

int main(void){

    cout << "Hello Cross Compilling for ARM!" << endl << flush;
    return 0;
}

プログラムを正しい方法でコンパイルして実行する方法 ありがとう。

https://ffff65535.com


Visual StudioとVisual GDBプラグインを使用すると、ラズベリーパイのクロスコンパイラをダウンロードできます。 その後、ssh接続を作成したり、プログラムをリモートでraspberry piにデプロイしたりできます。



問題は私のFTP転送でバイナリモードの代わりにASCIIモードを使うことでした。 今日はSFTP(SSH)を使うのが好きです。 ありがとう。






raspberry-pi